プロフェッショナル写真用紙

 ずっと前から売っていた、プロフェッショナル写真用紙のページがすごく分かりにくかった
ので、修正したいと思いつつ2年以上放置状態に…。

やっと手をつける事ができました〜
インクジェットプリンタ専用最高級写真用紙 シルキーペーパー

厚みがあるのでかなりしっかりしていて、細部まで印刷できる写真用紙です。
微粒面・グラフィカルマット・セミグロス(半光沢)の3種類があります。

微粒面 --- スタジオ写真で用いられる絹目調の印画紙をイメージさせる用紙。

グラフィカルマット --- 柔らかな風合いを持たせた用紙。マットな印刷になります。

セミグロス(半光沢) --- 表面に少し凹凸がある半光沢紙。つやつやな印刷になります。


3種類並べて写真を撮ってみましたが、違いが全然分からない…

どれも印刷の再現性はすばらしいですが、私は個人的にセミグロス(半光沢)が好きですね

写真のモデルはスタッフのわんこちゃんです。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode